【おうち英語】は家庭料理、【Englishbuds】はふしぎな駄菓子屋「銭天堂」♪

Pocket

Englishbuds 管理人 MommyKayo です。


わかりにくいタイトルを付けてしまいました。。。



今日は幼児英語界における

おうち英語のポジションについて語ってみたいと思い、

タイトルを後回しにしてブログを書き進めていったら

謎のタイトルになってしまいました(^^;




よろしければお付き合いください♪






英語教育というのは

幼児英語の分野だけに絞っても

いろいろなメソッド、形態があるなぁ・・・

と最近強く感じます。





どこかの英語教室や幼稚園に併設されたクラスなどに

週1・2で通うスタイルもあれば

おうち英語のように

常に自宅で英語に触れられる環境を自前で作り出す

という方式もありますね。


指導者も

英語に堪能な日本人の

バイリンガル講師ということもあれば、

アメリカ人、オーストラリア人など

ネイティブ講師ということもあるでしょうし、

非ネイティブでも英語に堪能なフィリピン人などを

先生として習うこともあれば、

はたまた特に指導者は持たず、

絵本や動画だけで英語に触れ続けるというパターンも。


本当に多岐に渡ります。



何事も


みんな違ってみんないい

が基本だと思います。




どの方法もそれぞれメリットがあり、

それぞれの事情に合わせてチョイスすればいいんだと思います。


ただその中で

おうち英語の位置づけを思う時、

おうち英語というのは【家庭料理】みたいなものだな♪

としみじみ思います。


外での習い事の英語が外食なら

おうち英語は家庭料理だな~と。



毎日毎日

栄養のバランスに配慮しつつも

子どもの好き嫌いなんかにも気を配りながら

子供の成長を願って提供していく・・・

そんなところがおうち英語と重なるような気がして・・・。


派手さには欠けるかもしれないのですが

毎日コツコツと

子どもの好みなどを考えながら

良質な英語を与え続けることほど

英語の土台を築く上で良いことはないように思います。




おふくろの味に勝る味がないように

英語を自然に身に着けていくに

おうち英語に勝るものはないんじゃないかと・・・。



本当に

おうち英語しか勝たん


だと思ってしまうのです。


(どうしても若者言葉が使いたいオバサンがここに・・・)




決して他の流派を否定するつもりはないんですが

毎日コツコツ愛情たっぷりに敵うものというのは

ないんじゃないかと思うのです。。。

一個人の感想でしかありませんが・・・。




おかげさまで

バズは多くのおうち英語に取り組む方に支持していただいて

「アウトプットに困ったらバズ!」

「バズがないとおうち英語が成り立たない」

と言っていただけるようになりました。



でも私としては

私や講師が

すごいメソッドや秘儀、ゴッドハンドを有しているかというと

全然そんなことはなく

毎日毎日、来る日も来る日も

おうちで栄養たっぷりのご飯を作るように

お子さんに良質な英語を与え続けてくださっている

保護者の方が素晴らしいのだと心の底から思っているのです。




本当に本当に私は

毎日おうち英語をコツコツと続けておられる

皆さんのことをリスペクトし、

そして共に同じ道を志している同志だと

ものすごく仲間意識を持って

接しさせていただいているのみです。



皆様本当に素晴らしい!



おうち英語が家庭料理であるならば

Englishbudsの役割は駄菓子屋のようなもの。




美味しくて楽しいオヤツをお子さんに提供できればな♪

と思っています。


そして子どもたちが集まってくる駄菓子屋のように

子どもたちの成長を近くで見守りたいなぁ~と思います。




子どもたちにとって

毎日の美味しいごはんも楽しみですが

オヤツも楽しみですよね♪



食は人を作るので

オヤツでもジャンクフード的なものは

あまり与えたくないかと。。。



そう思って

バズではお子さんの英語的な成長をサポートできる

栄養たっぷりで楽しいオヤツ的なレッスンをご提供したいと

日々頑張っているつもりです(^^)



そういう意味では

私のバズでの立ち位置は

の紅子みたいなものかもしれないと最近思ったり~(^^;

NHKの番組説明には

幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋「銭天堂(ぜにてんどう)」。
店主の紅子がすすめる駄菓子は、どれもその人の悩みにぴったりのもの。 でも、食べ方や使い方を間違えると…。 幸福を呼ぶか、不幸をまねくかはその人次第!

NHK アニメ ふしぎ駄菓子屋銭天堂

とあります。



万人受けしない感が

バズにピッタリの説明ではないか・・・(爆)


バズにたどり着いてくださった方が

幸福だと思っていただけるように

できる限りお悩みに沿って

ぴったりのお菓子をお出しするようにしております。



でもほとんどのお菓子が

おうち英語仕様オヤツになっております。

(偏り感半端ない)




レアなお菓子となっておりますが

もし入手してみたい方がおられましたら

勇気を出してノックしてみてください~♪




ご来店お待ちしております。(by Mommy紅子)



ちなみに!

家庭料理と言えば肉じゃが!

今週土曜日17時~ Family Friendly Cooking残席あります♪

こんなレッスンも銭天堂バズならではwww

よろしければ是非♪ 応募はこちらから♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援お願いします♪