喜びお福分け企画【アウトプット報告】第6弾!S.Aちゃん♪

Pocket

Englishbuds 管理人 MommyKayo です。



夏休みスペシャル

喜びお福分け企画も残り2回となりました♪


ということは、夏休みも残り僅か・・・。

引き続き楽しい夏のおうち英語を楽しんでいただけるよう

私もラストスパートで頑張っていきたいと思います!



今日お福分け企画に登場していただくのは

Sちゃんママです!



Sちゃんのこの1年3ヶ月の成長を

一緒に見守らせていただいた私としては

Sちゃんママからこのレビューが届いた際は

もう胸熱モノでした(T_T)



私が理想とするおうち英語を

見事に結果に繋げてくださった様子に

私も胸一杯です。



それではぜひどうぞ!



Sちゃんママ

娘がバズさんでお世話になり、約1年3ヶ月になりました。娘は、今では英会話が日常になり、まさに欠かせないものになりましたが、自分の思いや考えをある程度自由に伝えられるようになるまでは、本当に(親のほうは)途方に暮れる毎日でした。

●1歳、某英語教材を聞かせるが特に楽しむ様子も見えず、半信半疑なまま時は過ぎる

●2歳、なぜか頑なに教材を拒否…半年近くほぼ何も聞かない時期…後になんとか聞くようになるが、1日1本DVD見せるのが精一杯

●3歳半5歳半まで、約2年間英語学童に週2回通う(1回3時間)。家庭学習は、学童の日以外の1日1本のDVD

→この時点では、耳は成長していて聞き取りはかなり出来るようになりましたが、単語レベルのままです。簡単な日常のやり取りは出来ても文章でやり取りすることは出来ませんでした。

●5歳半〜6歳手前、これ以上の手立てを知らず、どうしたら良いのか悩みまくる。この時期が一番辛かったです。。。
ひとまず英語学童を辞め、オンライン英会話(バズさんではないところ)を週2回、近隣の人気英会話スクールインタークラスに週1回通わせる。某英語教材の課題をぼちぼちこなす

→しかし、この時点でも一向として文章での会話に繋がりません。耳が成長している分、話したいことが伝えられなくて若干ストレスを感じているようにも思いました

どうしたら良いんだろう…
周りにおうち英語してる人は居ないし、様々スクールの先生方に相談しても、皆さん留学を経て会話力を伸ばされた方ばかりでなかなかピンとくるような回答は得られない…
私が仕事を持っていることもあり、おうち英語とは言っても、学童を始め外注も多く、家庭にて大した取り組みは出来ていなかったので、「某英語教材を使いこなせない自分がダメなんだ、だから娘が話せないんだ…」と自己嫌悪に陥る毎日でした。
もはや、情報はネットで調べていくしか手立てはなく、見えてくるのは流暢に話せるようになっている子の情報ばかりで、さらに自己嫌悪に…。

この八方塞がり状態が功を奏したのか…
ネットでBBカードを知り、早速注文…もちろんBBカードを使いこなして発話に繋がったわけではありません。
「BBカード、使い方、オンラインレッスン」で検索した結果…バズさんのサイトと出会うことになるのです。

へぇ、こんな感じのオンライン英会話スクールもあるんだなぁと、始めは気軽にブログを拝見していましたら、おうち英語のことがたくさん書かれてあって、もうほぼ丸一日、夢中で読み進めていました。
ここなら今の私の悩みを解決して下さるかもしれない!とコンサルをお願いさせていただきました。
まさに、藁にも縋る思いでした。

じっくりご相談に乗っていただきました。
しかし、正直なところ、
考えてもいなかった回答が返って参りました。

「娘ちゃんが話したい内容は、某教材のサーカスのことではないのかなと思います。それに、お通いの英会話スクールのインタークラスで使用している教材の内容(その時は地球とか生物のことだったかと)でもないのかなと思います」

かなり面食らいました。
頭はクラクラ状態だった気がします。

さらに、
「毎日、娘ちゃんは何をして遊んでますか?」と聞かれ、
「…??…シルバニアでしょうか…」と私。
「じゃあ、シルバニアを英語で遊んでみたら発話に繋がるかもしれませんね」

!!!!!

「すみません、、シルバニアを英語で遊ぶって……どんな感じですか……???」

娘が話したい内容かどうかということには、今まで考えが及ばずの私でしたので、
まさに青天の霹靂…

「そういった時間を増やしたら、きっと、娘ちゃんなら三ヶ月もしたら話し出すと思いますよ!」と仰って下さり、

その言葉に、娘の英語道にほんの一筋の光りが射し込んだように感じました。

バズさんでのレッスンをお願いしてみよう!

いざ、レッスン開始。
シルバニアハウスの前にタブレットを置き、映りやすくしてスタンバイOK!
親のほうがドキドキです。
やはり初めはスラスラと会話は出ませんでしたが、娘自身、もっと楽しく遊びたい!という気持ちがあったのでしょう、レッスンをとても楽しみにするようになりました。
レッスンを重ねる毎に、先生ともっと会話したい!という気持ちを強くしていった気がします。

3ヶ月経つか経たないかくらい、
あれ?文章で話してる気がする!
思いを伝えてる!?
すごい!テキストも何も使ってないのに…

『ようやく報われた…』
娘が英語で楽しくやり取りする様子を見て、心が震えたのを覚えています。
まさに、感動です。
大げさかもしれませんが、本当にそれくらい…嬉しかったのです!

もともとおしゃべり好きな娘、その後はほとんど毎日、全力でレッスンを楽しみながら英語力を付けさせて頂いています。
レッスンの時間が楽しみで楽しみで仕方ないようで、「今日は誰先生とレッスン??◯◯しようかな!すごく楽しみなんだーー」と言います。
個人レッスンも全力ですが、グループレッスンにはそれ以上に全力投球です。
(他の参加者の方にご迷惑をおかけしてはいないかと、、親はテンション上がりすぎの娘をただただ制御するしか為すすべなく。。この場をお借りしましてお詫び申し上げます)

先生方は皆さん、勉強熱心でいらっしゃり、お人柄としてもとても素晴らしい方ばかりです。娘はたくさん刺激をいただいています。

実は当初、オンラインレッスンには多少限界もあるのかなと考えていた私ですが、
身近では知り合えないようなハイレベルな同世代のお友達とも関われるし、このコロナ禍においては本当に安心しながら交流できることって大切だなと思います。
オンラインレッスン、むしろ無限大の可能性…最高ですね!

このような環境を整えていただけるkayoさんには本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもテンション上がりすぎな娘ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


読みながら私も心が震えました~~~(T_T)


子どもが持つ可能性、おうち英語の底力、

そしてバズがこのような形でお役に立てていることに

感動してしまいました~。



私はこういう仕事がしたいのです。


その思いを実現させてくださって

私こそ感謝の思いで一杯です。


成長を見守らせていただきありがとうございます!


私がバズを通じてできることは

すごくすごく小さなことかもしれません。


でも子どもたちの可能性・将来は無限大ですよね(^^)

そう思うと

本当にバズの運営が楽しくて楽しくてたまりません。


もはや最高の道楽です(笑)



道楽を極め、

この先もより良い環境をご提供できるよう

全身全霊を傾けていきます!

Sちゃんママ、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援お願いします♪