レッスンのマンネリ化・・・それはステップアップのサインです♪

Pocket

Englishbuds 管理人 MommyKayo です。


「軌道に乗ったかのように見えたレッスンだったのに

最近あんまり楽しくなさそう・・・

オンラインレッスンにもう飽きちゃったのかな・・・」

そう思われる局面もあるかと思います。



おうち英語において

オンラインレッスンはアウトプットを引き出す、

あるいは維持するのに便利なツールとなります。



当然その利用期間は長くなり、

おうち英語を続けているだけ

ご利用いただくことになるのかなと。



現にわが家は

大学生の娘も高校生の息子もまだ続けていますから💦



そうなると

子どもの成長に合わせて

レッスン内容を見直していくことは必須ですよね。




子どもの頃は

ごっこ遊びに来る日も来る日も興じていた子どもも

ある時パタッとごっこ遊びをやめてしまいます。。。


あんなに折り紙好きだったのに、、、

ゲーム好きだったよね?!

などなど

子どもの興味は移ろいやすいものです。。。


でもだからこそ成長できるんですよね(^^)


一つのことから学べることは限りがありますし。。。




レッスン内容に飽きた時、

お子さん自身が

自分で次から次へと自分の興味に即して

オンラインレッスンの内容も変えてくれるなら

それほど楽なことはないのですが

小さな子どもにはなかなかそれは難しいことで、、、



たいていは従来のレッスンスタイルに

つまらなそうな表情を見せたり

あからさまに不機嫌な態度になったりするだけなんですよね。



その「つまらなそう」で「やる気のない」感じを見ると

「あぁ、もうダメか・・・」と

ネガティブなことばかり連想してしまうものですが

何事も陰と陽で、

実はその陰の反対には「陽」となる新しいヒントがあるのです♪


ピンチはチャンス!



というものですね(^^)




むしろ

従来のレッスンがつまらなくなった」ということは

次のステップへ上がる時が来た

と喜ぶべきなのではないかと思います♪




自分のレベルに合わないことは何事もツマラナイですもん。




大人だって子どもだって

知的好奇心が満たされないことは

ツマラナイですよね。



カチッとしたカリキュラムがあるスクールの場合、

子どもの成長に合わせて

臨機応変にレッスンの内容を変えていくことはできませんが

自由がウリのバズなら

「コレがダメならアレはどう?」

などと自由自在に

新しいレッスンをご提供していくことができます。




そして、個人レッスンだけでなく

各種グループレッスンも充実しているバズでは

おうち英語っ子たちと交わることで

共に高め合って成長していくこともできます(^^)


ウチの子は個人レッスンで集中できないから

グループレッスンは無理に違いない💦

というも大人の決めつけかもしれません。

ダメ元で参加して

レッスンの選択肢を気軽に広げていただきたいと思います。



個人レッスンもグループレッスンも

ダメ元でいろいろなことにチャレンジしてください!


バズのレッスンに制限はありません(^^)



それができるのがバズの最大の長所なんですから♪



いろいろ試して

どーしても上手くいかなかったら

じっくり一緒に策を練らせていただけるよう

おうち英語コンサルもご用意しております。

よろしければどうぞご利用ください(^^)

10月前半のスケジュールも更新しました♪





これからも

ピンチをチャンスに変えるレッスン


をご提供できるよう

講師ともども頑張ってまいります。



よろしくお願いいたします(^^)

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村