【新テキスト導入のお知らせ】Oxford Phonics World♪

Pocket


Englishbuds 管理人 MommyKayo です。



この度、会員様からのリクエストにお応えして

Oxford社のPhonicsテキストを

レッスンでお使いいただけるようにしました。




Phonicsにもいろいろな教え方・流派があり、

現在私はJolly Phonicsをグループレッスンで担当させてもらっていますが

こちらのOxford社のPhonicsのテキストを見たところ

多少Jolly Phonicsとは学習順序などで違いはあるものの

大きく方針が違うところはないため

Jolly Phonics学習者の方に復習用としてご利用いただいても

混乱を招くことはないかと思います(^^)

Jollyのレッスンを通じて思うことは

やはりPhonicsという規則性を学習するものは

絶え間ない反復以外にマスターする方法はないということです。



Jollyのレッスンでも

何か新しいことを教えることに重きを置いているというよりは

いかに既知のことを何回も復習する機会を持っていただくかに

フォーカスしてレッスンを組み立てている感じです。



レッスン以外でも復習していただけるのであれば

より定着が促されると思いますので

よろしければ是非ご活用ください♪



Jollyをまだ学習されていない方も

Phonicsはどんな形でも構わないので

どこかで一通り学習されることをオススメしたいと思っています。



昔の昔の私は

「別にPhonicsなんてやらなくても読めるようになることない?」

と思っていたクチですが、

タイムマシーンがあるなら昔に戻って

そんな口を叩く自分をグーで殴りたい気分です(笑)



Phonicsが万能というわけではありませんが

やはり知っているのと知らないのでは違いますね💦




Phonicsをしっかりと学習し、

その上にJolly Grammarで品詞を理解した息子、

高校に入ってから英語が本当の意味で安定していると感じます。




シャイボーイな息子は口下手なので

スピーキングは娘には敵わないと思いますが

もしかしたら文法は息子の方ができるかも・・・。


理論に基づく理解は強い。

そんなことを強く感じます。



やはり基礎・土台が何事も大切と言いますが

しっかりと基礎・土台ができた上には

丈夫な建物を築くことができると実感しています。



そんなわけでこれからも

Jollyに限らず様々なスタイルでの

フォニックス学習を支援したいと思っています。


よろしければ是非こちらのテキストもご利用ください。



どの講師も対応可能です。

リクエストいただくだけでこちらのテキストを使った

レッスンをご受講いただけます。



まずはお気軽にお試しください♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援お願いします♪