Pocket

8a85e6d58d5a98c26697d358f3887f8d_m

発話を促すコツ~意図的に環境を作る~

Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

英語育児を続けていればほぼ100%思うこと―――

 

【英語を話してほしい!】

 

前回もお話ししましたが、そのように切実に思いますよね。

これまでの努力・取組みの成果を一番目に見えて確認できることになりますから。

 

かけ流し・読み聞かせ等、英語育児の取り組みをどんなに頑張って続けていても

【英語を話す機会】を意図的に与えてあげなければ

子どもは英語を話さないと思います。

 

 

子どもにもちゃんと社会性があり、環境に合わせて適切な言語をチョイスします。

 

いくら英語を話してほしいと願っていても

「幼稚園や小学校で一人だけ英語をペラペラ話している」

なんてことになったら、それはそれで悩みませんか?(^^;



ですから、日本で日本語を使う生活を送っていたら

【英語を話し始めない】というのは極々自然なことなのです。

 

意図的に【英語を話す環境を作る】には

・親が英語で話しかける

・Skype Lessonや英会話教室に外注する

・ホームステイで英語圏の子を受け入れる

などを生活に取り入れていかなければならないと思います。

 

我が家は下2つを取り入れています。

環境を与えたら、後はまた忍耐です(^^;

またじっと見守ることが必要になってくるんですね。

その見守る過程についてはまた次回お話しさせていただきます!

 

↓応援して下さると励みになります♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村