バズのグループレッスンは少人数でも開催してます♪

Pocket

Englishbuds 管理人 MommyKayoです。


昨日3名様のご参加者様を迎え

オンライン多読クラスが開講されました♪

この週末、Jolly Grammar2のオンライントレーニングに

私が出席する都合で忙しい週末となっており

残念ながら私は見学することができませんでした💦

しかし、デイジーや参加者の方のフィードバックによると

とても楽しいクラスになってくれたようです(^^)


おかげさまで多読クラスも1年続けることができ、

クラスの方もとても充実した内容となってきていますが

よりよいクラスを目指す進化の歩みを止めてはならない!

とも思っています。


2年目に入る多読クラス、

次回から新しい企画もコッソリ入れてみようかなと計画中です♪


来月は5月15日(土)開催予定となっております。

よろしければご予定ください♪


さて、話は変わって

日本では4月は新しい生活がスタートする月ということで

皆様そろそろお疲れなのではないかと案じています。

皆様のお疲れを反映してか、

4月は個人もグループもどちらも

レッスン稼働率がやや低めとなります。


稼働率がやや低めになることは

運営者としては本来は嘆くことなのかもしれませんが、

このように季節の行事などに合わせて

自由にレッスン数を調整していただけることが

バズとしての利点の一つなのではないかと

むしろ胸を張っています(笑)


バズは固定枠を採用しているのはディベート部だけで

その他のレッスンはフレキシブルにその都度ご予約いただけるスタイル♪


運営者目線でいけば

グループレッスンにしても個人レッスンにしても

固定枠・固定メンバーにして月○○○○円と固定額にしてしまった方が

管理の面では断然楽だと思います。


でも私自身、

そういうフレキシブルに日程が

調整できないのは好きではないんですよね・・・。


そんなに私たちの生活は規則正しいものではなく

突然予定が入ることもあれば体調を崩すことだってありますよね。

オンラインレッスンの日程に縛られるようだと

段々それを不自由・窮屈に感じて

続けられなくなっちゃうんじゃないかなぁ~と思うのです。(私だけ?)


サブスクというのは便利な感じがしますが

消費者目線というよりは

経営者目線のシステムなんじゃないかと思ったり。。。



毎回ご予約いただくご不便をお掛けしていることを

申し訳ないと常々感じておりますが

バズは思い立った時にレッスンを受けていただける

自由な場でありたいなと思っています。

ご理解いただけますと幸いです。

またそれから定員に関しても

バズのグループレッスンは最少催行人員を

本当に最低のところにして開催するようにしています。

昨日の多読クラスも開催前日まで2名様しかエントリ-がありませんでした💦

それでも一生懸命に絵本を作ってくれたお子さん、

レッスンそのものを楽しみにしてくれているお子さんを

「人数が集まらないから中止です~」というようなことはしたくなく。

バズは株式会社ではないので

必ず利益を株主に還元しなければならないというわけではないので

講師に妥当なお給料が支払えて、

そしてグループレッスンの体が保てる人数が集まれば

定員に満たなくても学びの場として

グループレッスンの場をご提供し続けていきたいと思っています。


今週末開講予定のメル講師グループトーク

15時の回は満席となりましたが、

16時、17時の回にはまだ余裕があります♪

開講できるだけのご応募はありますので

16時、17時の回、共に開講します(^^)

少人数でまったりとディープにお楽しみいただくもよし

大人数でワイワイ楽しくやるのもよし♪

グループレッスンにもいろんな顔があってよいのだと思っています。


今週は新グループレッスンの告知・募集を行いたいと考えています♪


これからも様々な魅力を持つグループレッスンを

ご提供していきたいと考えておりますので

お気軽にご参加くださいませ♪

どうぞよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援お願いします♪

Follow me!