英語で習うMinecraftクラスに興味ある方~♪

Pocket

Englishbuds 管理人 MommyKayo です。


脳内清水建設ごっこ大好きMommyKayoです。
(何回名乗ったら気が済むねん・・・)

またまた私の脳中では

いつかきっと つくっちゃおう
すごいもの つくっちゃおう
つくるって たのしいよ
やってみよー!

が流れています。。。



今私の脳内では

「おうち英語っ子でマイクラを始めたい子に

英語でマイクラの遊びをレクチャーするクラスを

作るのかい、作らないのかい、どっちなんだーい」

とグルグル・・・。

(もはや清水建設ではなく、中山きんに君・・・)




以前からポツポツとこのリクエストは

私の方に届いておりまして、

以前、

【おうち英語されていることが大前提で

何らかアウトプットの方で

これまで困難をお感じになることはありつつも

世間的には全然英語の初心者ではない方で

マイクラが大好きな方向けクラス】

を募集した際も

「ウチの子にどうかな~と思うんですが・・・」

とお問い合わせくださった方のほとんどが

【マイクラ初心者であって英語初心者ではない】

という方でした。。。



その時の私は

【おうち英語されていることが大前提で

何らかアウトプットの方で

これまで困難をお感じになることはありつつも

世間的には全然英語の初心者ではない方で

マイクラが大好きな方向けクラス】(長いわ・・・)

の制作に集中していたため

1つのことしかできないキャパ狭女の私は

「いやいや、英語大丈夫なんだから

通常クラスに飛び込んでくださいよ~」

と軽くお返事してしまいました💦



そうは言ったものの

マイクラって奥が深いんですよね・・・。

できることが無限大と言ってもいいかもしれません💦


マイクラ通常クラスを作った時は

自分がすべて三日坊主の飽きっぽさ故に

「すぐに飽きられるのではないか」

と思っていたのですが

もう初めて1年半ほど経過しようとしていますが

飽きられることなど決してなく、

むしろ回を重ねるほどに

ワールドは凄くなっていき、

子どもたちの仲も深まっていっており、

楽しみの相乗効果が増していると感じます。


恐るべし、マイクラ!!!


現在、通常クラスに参加して下さっている方、

世間的に英語初心者じゃない方向けクラスの方は

マイクラの腕前はすでに素晴らしいため

ドンドン素敵な建物を作ったり、

楽しい遊びで友達と遊んでくれています。



皆さん、

本などでマイクラの技みたいなことを

調べておられるんですよね、きっと・・・。



わが家の息子もマイクラブームの時に

攻略本みたいなのを数冊買ってました。



そういう経緯で

ウチにもマイクラの攻略本が数冊あって

私も読んでみるのですが

さっぱりわからな~い( ̄▽ ̄;


という・・・。


空間認知が弱いんでしょうか・・・

それともオツムそのものが弱いのか・・・(たぶんこっち)




見よう見まねでやってみても

全然本で紹介されているものが作れないのです。。。


そして

いいんだ、、、

私は整地ができればそれで。


と開き直り、そっと本を閉じる・・・

の繰り返しです(^^;


そんなわけで

私個人のマイクラワールドは

屋根のない朽ち落ちたような家でできた限界集落に、

(屋根が作れない・・・、

ついでに言うと窓もない・・・)

Jollyでマイクラのコマンドを学習中の

個人レッスンの会員さんのために

試しに召喚コマンドで出してみた

エンダードラゴンがバッサバッサと飛び回っている

トンデモナイ荒れたワールドとなっております・・・。



1年半前にマイクラを始めても

ちゃんと習わないとこんな感じ。。。




あ、ちなみに名誉のために言っておきますが

整地のためのfillコマンドだけはバッチリです!

(もはや名誉もなにもない・・・)



私みたいにヒドイ人はそうそういないでしょうが、

もしかしたら

マイクラの遊び方を教えてほしい方もいるんじゃないかな~と。



あと、お子さんが

「マイクラで遊びたい~」

と言っていても

「ゲームはやらせたくない!!!」

と思っておられる方もいらっしゃると思います。



これは【おうち英語あるある】なのではないかと思いますが

日本語でゲームをしていると猛烈に腹が立つのに

あら不思議、

「言語が英語になっただけで

なぜか許せる」

という謎思考回路が

おうち英語パパ・ママにはあるような・・・( ̄▽ ̄;


「英語の時間限定でならゲームを解禁しても良い」

というご家庭も一定数あるのではないかと思います。


「日本語で始めたものを

途中から英語で遊びなさい」

と言っても

子供はなかなかそれを受け入れてくれないかと思うので

だったら最初から

英語で遊び方を教えてもらって

英語の時間はゲームで遊んでよい時間と決めるのが

スムーズなのかな?と思ったり。。。

まぁ、いろいろ考えてはみましたが

このクラスができるかどうかは

結局はニーズがあるかないかによるんですよね・・・。


私がいくら自分の筋肉に

「作るのかい?

作らないのかい?

どっちなんだーい」

と聞いても

私の筋肉はうんともすんとも言わないわけで。。。

ほとんど体脂肪で筋肉は極少な私だし・・・



しかし、今回ローマー講師が入ったことで

このクラスを実現できる現実味が増したのは事実で

こうしてブログに書くこともできました。


確実に現実化に向けて

良い方向に動いていることは事実かなと(^^)



リクエストがたくさん届きましたら

「つーくーる!パワー!」

という言うことで

パワー全開で作ってみたいと思います!



お気軽にスカイプ ( englishbuds ) まで

リクエストをお寄せください。

よろしくお願いいたします。パワー!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援お願いします♪