Pocket


オンライン英語スクール Englishbuds 管理人 Mommy Kayo です。

 

我が家の場合、

上の娘は小さいころからおとなしく

育てやすい子でした。

 

引っ込み思案過ぎるところ、

人見知りするところが

オンラインレッスンでマイナスに働くことがありましたが

大きな問題となることはなく・・・。

 

それに引き換え

昨日のブログでも書きましたが

息子におうち英語をしてくるのは少々大変でした・・・。

 

生まれつき

我が強く、プライドが高く、

やりたくないことはやりたくない、

間違えるなんてプライドが許さないから

間違える可能性があることはやらない、

と英語だけではなく

色々と扱いにくかった子です。。。

 

今、14歳で

思春期の反抗期真っただ中・・・

と思いますが、

口をきかないとか

言うことをまるで聞かないとか

そんなことはなく案外扱いやすいため

幼児~小学校低学年のイヤイヤ期の方が

大変でした。。。

 

頑固なところがあり

へそを曲げたり機嫌が悪くなると

梃子でも動かぬとはこのこと!

と言わんばかりに態度を頑なにし

拗ねたら手が付けられなかった息子。。。

 

おうち英語だけではなく万事その調子でした。

 

1人目だったら育児ノイローゼになるところでしたわ(^^;

 

そのイヤイヤ期、

どうやって乗り切ってきたのか

と思い返しているのですが

嵐が過ぎるのを待つようにやり過ごした・・・

という感じです。

 

譲れない線、

例えばおうち英語で言うなら

「オンラインレッスンは受けるもの」

というところは譲りませんでしたが

それ以外の強制・要求はしませんでした。

 

オンラインレッスン中、

こちらが求めるアウトプットをしていなくても

おとなしくPCの前に座っていなくても

それを咎めることはなく

ただオンラインレッスンを習慣として受け入れられるように

忍耐強く見守ってきた・・・(見て見ぬふりをした?)

というところです。

 

匙を投げてやめたらすべてが終わりだ

と自分に言い聞かせ

息子に関しては結果を求める気持ちを

一切封印してきました。

 

息子は二人目ということで

おうち英語に関しても

ある程度肩の力が抜けていましたので

そう思えたのかもしれません。。。

 

娘と息子は3歳離れですので

娘を見れば3年後のイメージというのができたんですよね。

 

【おうち英語】幼児期をピークにしない

でも書きましたが

ピークではない幼児期に

息子が意に沿わない態度を取ってきたからと

息子とガッツリ戦っても仕方がないな・・・

と思ったのです。

 

英語が原因で親子関係を破綻させる・・・

とか本末転倒ですしね。

 

もちろん

私も人間が未熟ですので

息子の言動に激高するときもありましたし

レッスン料が無駄だからやめてしまおう・・・

こんなことして何になるんだ・・・

と悲観に暮れたことは何度もあります( -_-)

 

でも

息子が14歳になって

まだ途中段階ですが思うことは

紆余曲折あったけれど

とにかくやめなくてよかった

ということです。

 

なんでもそうですけど

やめたら終わりなんですよね。

 

 

イヤイヤ期に無理やりでも

アウトプットさせなければ将来一切英語を話さない

というものでもないのです。

 

アウトプットがなくとも

英語を英語で理解している

ということは

ちょっとした仕草などから

伺い知ることができるものです。

 

無理やり強制したり

怒ってばかりだと

英語そのものに

負のイメージを持たれてしまうかもしれません。

 

 

英語アレルギーのように拒絶されてしまうと

元も子もありませんし。。。

 

イヤイヤ期が重なる幼児期は

確かにおうち英語の黄金期ではあります。

 

面白いように英語を吸収していきますし

おうちで過ごす時間も長いため

英語に触れられる時間も確保でき、

大切な時期であることは間違いありません。

 

しかし

その大切さは

アウトプットさせる時期として大切

という意味では決してないと私は思っています。

 

ここからわが家の息子がどんな成長を見せていくか

未知数なところがあるので

私も例を示して「大丈夫ですよ!」とは言えないのですが

話すということはある程度、

意志とトレーニングでなんとかなる

と思っています。

 

昨日お話ししたように

最近の息子には意思が少し感じられるようになってきました。

 

これまで培った素地を

どのように息子が生かしていってくれるのか

観察していくことが私の楽しみでもあります。

 

あと5年ぐらいしたら

もっと説得力あるブログが書けるのかもしれませんが

もし今お子さんのイヤイヤ期の最中で

おうち英語との付き合い方に悩んでおられる方がおられたなら

少しでも心を緩めていただけたら・・・と思って

今現在までの私の経験をちょっと書いてみました♪

 

・英語を嫌いにさせない

・アウトプットという結果を求めすぎない

・諦めておうち英語をやめてしまわない

という3密ならぬ3ナイを心に留め置いて

嵐をやり過ごしてくださいね~(^^;

 

レッスン料金など受講に関する詳しいご案内はこちらから♪

オンラインレッスンの会員登録はこちらから♪

MommyKayo提供サポートメニューはこちらから♪

各種お問い合わせはこちらから♪

応援お願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語育児ランキング